仲間だって時にはライバル真剣勝負よ

スマブラ配信をやっていると、勝ってしまったが故に相手に残念な思いをさせてしまうことがある。

もちろん負けることも多いのだが、経験を2つ挙げる。

 

①スマメイトで1700直前のリスナー勝ってしまったとき

 

スマメイトのレートをぷよクロのレートだと思ってくれればいいんですが、

レート1698のリスナーが1400の俺をスナイプしてきた時がありました。

 

向こうからしたら格下に勝ってきっちり1700に乗せたいし、初めての1700到達を目標にしていたようなんですが、前にフレ戦でぼこぼこにされたにも関わらずなんと勝ってしまって

 

そのリスナーさんはそのまま次も負けて最終成績1650とかで終わってしまいました。

 

残念な思いをさせてしまったから複雑な気持ちなんですが、おれも真剣にやったしいいプレイ多かったから勝てた訳なので

 

まあいいのではないのでしょうか。

でもわざと負ける~みたいなことは考えたくないですよね。たとえ残念な思いをさせてしまったとしても。

 

 

 

 

②単純に友達をフレ戦で打ちのめしてしまったとき

 

これは昨日の話なんですが、普通にたまに対戦するくらいの人で、端的に言って俺より少し下の実力の人とお互いメインキャラで連戦しました。

 

結果としては俺の圧勝だったんですが、

f:id:Kaibarasan:20181117102626p:plain

 

どうやら最初は調子が良かったようだが最終的にはコントローラを壊すまでに至ったらしい。

 

俺も相手の動きに対して「きっしょ」とか言ったり、軽く舌打ちしたり、「もう許さねえからな~」みたいなこと言ってたんで別に煽りとかマナーとかそういう話ではないんですが、人と対戦するとしばしばこうなってしまう。

 

世の中は難しいけど手を抜くつもりもないし、わざと負けていい気分にさせたいなんて考える必要はないと思うんですが、こうなってしまうと複雑な気分にならなくもない。

 

まあでも②の方は普通に対戦楽しかったし誰もがそうやって悩んで歩んでいくんだろうし、それで彼にとってもいい経験になる(はず)なので頑張ってください。

 

アイカツ!の曲である「アイドル活動!」にはこんな歌詞がある。

 

「仲間だって時にはライバル真剣勝負よ」

 

だからそういう変な感じは気にしなくていい。

 

暗殺教室19巻の堀部糸成くんも、

「だからカルマ、お前は俺よりも強い。それでいい。」

って言ってた。

 

でも相手を残念な気持ちにさせてしまうとちょっといろいろ考えなくもないな!

 

(おわり)