美少女アニメと男の関係性について自分語り[響けユーフォニアムの映画について]

※今回かなり主観的な記事です。

 

響けユーフォニアムの新作映画(2019年4月19日公開)の情報が徐々に解禁されてきてます。

www.youtube.com

 

黒い髪の娘に関しては作画も声も未知数なためスルーしておくとしてが2019年4月19日に全国で上映されるのでとっても楽しみです!!!劇場で黒沢ともよさんの声が聴け、黄前久美子ちゃんの顔が見れるって考えただけで毎週いっちゃいそうです!

 

…ただそれでも、情報が解禁されていくにつれて、気に食わない部分というのは出てくるんですよね。

 

今回気に食わなかったのはただ1点だけです。じっくり語っていきましょう。

 

 

気に食わなかった部分

ただ一点だけなんですけどね、これを見てください。

 

なんかオスの姿が見えるのですが、どういうことなのでしょうか………

 

このオス必要? ちなみにこのオスの名前は塚本といいます。

 

端的にいってこのオスの存在が私にとって気に食わないのです。

いなくていいと思います。

このオス、アニメのⅠ期でもⅡ期にも出てきましたが、個人的にはとても複雑な気持ちにさせられるキャラクターでした。

 

塚本とかいう男について

まずスペックを解説。

f:id:Kaibarasan:20181008013613p:plain

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』公式サイト

より引用。

・男子高校生

・久美ちゃんの幼馴染

・久美ちゃんと同じ吹奏楽部に所属

・久美ちゃんと同じ集合住宅(あるいは近所)に住んでいる

・久美ちゃんとはそこそこ話す

・久美ちゃんが好き

・Ⅰ期で久美ちゃんを夏祭りデートに誘おうとする

 

 

こんな感じの奴です。

 

Ⅱ期でも何とか久美ちゃんと関わりをもとうとしまくってたんですが、久美ちゃんのほうは別にとりわけ意識している訳でもないので、結構冷たい声で最低限同級生の友達として軽くあしらってました。

(この時の黒沢ともよさんの声の冷たくあしらおうとする感じがとても良い♡)

 

一見普通なキャラクターなんですが、こいつは結構特殊です。

なんと作中での見せ場がほとんどないのです。

 

何かをしたかと言われたら普通に部活やってるくらいで、ちょっと久美ちゃん女性陣と話をするくらいで、大して何もしてない。普通。

 

また、久美ちゃんに対してどういう感情を持っているかもアニメではまるで描写されてないので、男性器をぶらぶらさせながら顔が可愛い久美ちゃんに近寄ってくるようにしか見えないんですよね。(極めて主観)

 

そこは、ちょっとどの辺が好きとか描いたほうがよかったのではと思わなくもない。

 

そんなやつが久美ちゃんに寄ってくると、こちらとしては良い気分がしないんですよね。それが個人的に問題です。

 

個人的に黄前久美子ちゃんに対して望んでいること

久美ちゃんはとても可愛いし、声も良いのでたぶん大学でサークルとか入ったらしょっちゅう男に遊びに誘われると思います。

久美ちゃんの成績はクラスでも平均点より少し上くらいなので、まあそこそこの大学にいくと思います。

久美ちゃんには男を選ぶ目を磨いてもらって、男を現在の年収ではなく生涯賃金で見れるくらいに男選びについては考えてほしいです。互いの領分をわきまえそうなやつかどうか、子育て手伝うかどうかとか、家柄とか、互いの価値観や生活観、色んなことを考えて最終的に自分にふさわしいパートナーを見つけて欲しいと、私は思います。

ここで注意なのですが、例えアニメのキャラクターであれ、私は自分が考える幸せの形を押し付けるつもりはありません。最終的にはですね、ええ。幸せな人生を送ってもらえればいいと思いますよ。

 

話が大分それましたが、先ほどの塚本はどんな奴かさっぱり描写されてないので、私としてもホイソレと久美ちゃんを渡すわけにもいかないし、渡ってる様子も見たくないです。

塚本が何を考えてるのか、久美ちゃんのどの辺が好きなのかとかその辺が分かればまだ理解の余地もあったかもしれませんが、描写が無さ過ぎる。

 

こんな奴に久美ちゃんはやれねえ。

 

でも、とりわけすごい特技をもっていたり、人間としての達成能力がすさまじかったりして、男としてたくましいと久美ちゃんに感じさせるやつだったらいいんですけどね。(いいのかそれで)

 

でもやはり私としては「結婚=幸せ」みたいな個人的な主観を久美ちゃんに押し付けるつもりはないので、最終的にはなるようになってほしいです。久美ちゃんは久美ちゃんなので自分の人生を大事にしてほしいです。

 

化粧してなくても可愛い久美ちゃん。料理もできる。声も可愛い。胸は控えめ。

いい女の子ですね☆

(語尾に☆をつけるとふたりエッチのナレーションっぽくなります)

 

美少女アニメと男の関係性について

ここまで激しく自分語りしてきましたが、ここで総括。

 

今回わたしは、美少女アニメに出てくる女の子に近しい距離感で迫ってくる男が1人いると、それだけである程度楽しさが減ってしまいました。

 

話しはちょっと変わるんですが、こう、たくさん女の子が出てきて、アニメファン達にそれぞれの”推し”を見つけさせて、どんどん深みにはまらせていくみたいなコンテンツって世の中に沢山あるじゃないですか。(アイドルマスターラブライブ、AKB、けもフレとか)

 

例えば私の大好きな漫画(アニメ)であるNEWGAMEでは、

f:id:Kaibarasan:20181008010149p:plain

男性キャラクターが全くいません。女性のみが働く会社で物語が繰り広げられます。

みんな彼氏とかいません。(1巻の飲み会のシーン参照)

 

ラブライブご注文はうさぎですか?とかそれ系の作品でもヒロインに近しい距離にいる男なんて出す必要が全くありませんし、出てくるわけないじゃないですか。

 

そういうことなんですよね。

 

私は響けユーフォニアムをそういう目で見てました。ただ作っている側としてはあくまで青春をテーマにした登場人物たちの高校生活の物語を書きたく、そこには恋愛も含まっている、ということなのでしょうね。

 

ただ、私は全部が全部美少女アニメに男なんて必要ねぇんだよって言いたいかっていうと違います、プリキュアでは男の登場人物もすごく大事な役割を担ってます。

 

要はアニメに何を求めるかは人の自由だけど、公式がやる事と外れたら自分は客じゃなくなるということ。

そして、その差分は妄想で補完すれば問題ないということですね。

 

話の流れがおかしいかもしれんけど、ま、ええわ。

 

とりあえずユーフォニアムの映画楽しみなんで、作ってる人は頑張って作ってください!

 

www.youtube.com

 

↑興味がある人は最近アップされた「10分で分かる響けユーフォニアム!」ってやつチェックしてみてね。

 

雑記

 

・公式ツイッターに久美ちゃんと男が並んでる絵の、男の部分だけを黒で塗りつぶした画像を送ってるやつがいた。おれと考えは似てるのかもしれないけど、正直こわかった。そういうことはしないほうがいい。

 

・詳しくないのですが、ラブライブサンシャインでは男子トイレが抹消されたとかなんとか前にtwitterで見ました。あれは笑った。

 

・NEWGAMEではモブ程度なら男がちょいちょい出てきます。はじめがヒーローショーーを見に行くシーンでは男の子が応援してましたし、バーには男の店員さんがいました。(どちらも1巻)

 

・今回美少女アニメという表現をとりましたが、深夜アニメや萌えアニメ~などの区分もあるかなーと考えたのですが、煩わしいし人によって定義も変わりそうなので広い意味で美少女アニメという表現にしました。まあこんなこと気を使ってどうにかなるってわけでもないけど。

 

・前のユーフォニアムの映画を見た時、黒沢ともよさんの声が良すぎて、劇場でずっと悶絶してました。今回もそのような映画になってほしいですね、ええ。

 

 

○最後に

『劇場版 響け!ユーフォニアム~誓いのフィナーレ~』は 2019年4月19日全国ロードショー! 【チケット情報】 数量限定!『キャラクターデザイン池田晶子描き下ろしイラスト “自撮り”クリアファイル』付ムビチケ (全4種)が10月5日(金)より上映予定劇場にて販売開始! 詳しくはこちら

http://anime-eupho.com/ticket/

 

【公式サイト】 http://anime-eupho.com/

【公式Twitterhttp://twitter.com/anime_eupho

 

 

(おわり)