やがて君になる 7話 とても主観的な感想

20分くらいのとこからツッコミが追い付かなかったので私が考えたこと、ツッコミたかったことを羅列していきたいと思います。佐伯さんがカフェの店長と話すシーンです。

 

(黄土色:佐伯 青色:店長)

告白する気ないの?

それは無理です。

女の子はだめそう?

それもこわいですけど、それ以前の問題というか

それ以前?

あの人には人の行為を受け入れるだけの余裕がないんです

好きだといっても今のあのこにはプレッシャーしかならない

今の関係が壊れるくらいならこのままでいいです

あのこは一番の友人として私を必要としてくれるから

 

 

側にいるために本当の気持ちを隠すのは卑怯でしょうか?

サービス。あなたいい子だから。

いいこ?

 

友達のままでいることがその子の願いで、あなたは自分の気持ちよりもそれをかなえるって決めたんでしょ?だから、いい子

 

私がただ側にいられなくなるのが怖いだけでも

 

本当の気持ちを飲み込むのは大変なことだよ。

だから、ね?

 

頂きます(コーヒーをすする)

つまりこの状況で

まず佐伯さんが何がいいたいかっていうのを麻雀で例えると

 

こんな感じな訳で、告白する(三色を狙いにいく)か、友達のままでいる(テンパイをとる)

かで悩んでいるわけですね。

大きなリターンをとりにいけばリスクもついてくるという訳で、

 

この状況でどうしたらいいかという問題を店長に相談している訳ですね。

 

私自身、恋愛の経験がほとんど無いのと、人に相談しないのとで全く人の気持ちやシチュエーションについてほとんど共感が示せないのでこう理解しました。

 

この時点でそれは話の根本と違う!お前はやが君を分かっていない!って言われるかもしれませんが、それはそれとして私が感じたことを語っていこうと思います。

 

①主語が自分じゃない言葉は信用できない

恋愛とかそういう話において、「相手のため」等という言葉を持ち出すのは個人的にあまり好きじゃなくて、

友達のままでいることがその子の願いで、あなたは自分の気持ちよりもそれをかなえるって決めたんでしょ?だから、いい子

 人は人のことを理解できないから、相手がこう思ってるでしょ~という考えで行動するのはちょっと違うのかなと思う。

 

具体的に言えば

・おれがお前を幸せにしてやる

・お前にはおれが必要だ

 

これらの言葉も一見強引なように見えて、相手の気持ちを解釈したうえで相手のためにとった行動であると言い張れば全てが肯定される。(もちろん犯罪とか人の気持ちを踏みにじるとかそういうのはだめですよ)

 

ゆえに相手の気持ちを優先するという言葉は一見聞こえがいいように見えて、結局のところは相手の思考を自分にとって都合のいいように決めつけてるだけで、そもそも信用できない言葉であると、私はですね、ええ、私はそう言いたいですね。

 

結局自分が主語で、自分がどうしたいか、自分がアドを取るためにはどうしたらいいかを考えていくのが人の気持ちなのであって、主語を自分以外にした時点で違うんじゃないいかなあと思います。

 

結局人の事って見れてるようで見れてないんですよね。(暗殺教室しかり)

 

youtu.be

(9分7秒から)

ぴぽにあさんがあえて折り返しを埋めてやなせさんの2ダブを誘って連鎖尾側の見づらい4連鎖で対応したように。

 

人って人の事は分かんないもんなんだなと思います。

 

まあこれに関しては単に俺の共感する能力が無さすぎるのかもしれませんが。

 

②いい子

いい子?

友達のままでいることがその子の願いで、あなたは自分の気持ちよりもそれをかなえるって決めたんでしょ?だから、いい子

側にいるために本当の気持ちを隠すのがいい子だと思うし、相手のことを手に入れて自分の欲望をかなえようとするのも「いい子」だし、結局何をやってもいい子なんだと思うから、ここの「いい子」という言葉には何の情報も含まれてないと思った。

 

 

syamuさんが「このコーヒーゼリーは前回紹介したコーヒーゼリーかそうじゃないコーヒーゼリーか、そのどちらかです」と言っていたように何の情報量もないと思ったマジで。

こういう意味不明なシーンがあるとこのアニメは何が言いたいのか本格的にわからなくなってくる。

 ③理解力

(黄土色:佐伯 青色:店長)

告白する気ないの?

それは無理です。

女の子はだめそう?

それもこわいですけど、それ以前の問題というか

これは言い方の問題だと思うんですが、ちょっと考えないとこの会話の中の

女の子はだめそう?

という言葉の意味が分からなかった。どの女の子がだめなんか?なんでだめという単語が出てきた?となってしまった。

わかりやすいように言い換えるならば、「女の子の告白を受け入れてもらうのは無理そう?」という感じになると思うんだが、ちょっと考えないと意味が分からなかった。

おれが悪い気もする。

 

④結局何が言いたいのかが分からなかった

 

友達のままでいることがその子の願いで、あなたは自分の気持ちよりもそれをかなえるって決めたんでしょ?だから、いい子

 

私がただ側にいられなくなるのが怖いだけでも

 

本当の気持ちを飲み込むのは大変なことだよ。

だから、ね?

 

最後の だから、ね?を筆頭に何が言いたいのか分かんない…

結局リスクをとるのをやめて告白しません!ということなんですが、だから、ね?って…なにが言いたいのかさっぱりじゃ。

わしの理解力の問題じゃ。

 

最後に

恋愛したことないから何が言いたいのかさっぱりわからん\(^o^)/

正月に駅伝を見たとき、何が起こっているのか分からなかった時のことを思い出した。

駅伝もぷよぷよも恋愛アニメも初心者向けではないから何が起こっているのを伝えるのは難しいんだよなぁ…

 

あと佐伯さんの声をあてている方は茅野愛衣さんという方で、NEWGAMEの遠山りんと同じ声なんですが、似たようなことしてて面白かった。

 

ちなみに七海さんの声をあてている方は寿美菜子さんという方で、

 

ドキドキプリキュアの菱川立花とか

ãè±å·å­è±ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

アイカツ!の神崎美月さんとか

 

ç¥å´ ç¾æ_ãã©ãã«ã8å¬å¼

神崎 美月_フォトカツ8公式 (@mizuki_ph8) | Twitter

 

まあいろいろと知っている方ですね、ええ

とてもいい声だと思いますね、私は。

 

ストーリーがよく分かんなくても声優だけでアニメは楽しめるんだよなぁ…

 

(おわり)

人を不愉快にさせないための言葉遣いは大事だと思った

なんか最近twitterでとんでもないマンガがあった。

 

togetter.com

 

読んでもらった前提で話すと、

・今年流行ったものをまとめて「忘れられたもの」、「日の目をみない」等と一括りにした上で

・架空の世界で架空の人間に「それらを忘れてほしくない」と、どこから目線か分からない、何を伝えたいかも分からないことを言って

・夢オチにする

 

おれの感想としては、

・何が言いたいのか分からない

・あらゆるジャンルのものを忘れられたの一括りにしてそれらの気持ちを代弁するのに違和感

・それっぽい良いことを言ったような雰囲気に違和感

・人の記憶に残ったような素晴らしいものも忘れられたものと一括りにするのはなんか違くない?

 

といった感じである。

 

 

(あとそもそもペニーワイズのくだりtwitterでコラが流行っただけでもともとのコンテンツには関係がないのでは…?映画だったら大きな感銘を受けた人も大勢いるだろうに)

 

このようになっちゃわないために

 

自分が作ったものを「少しでも思い出していただければ幸いです」というなら分かる。

素敵な体験を忘れたくないなあというのもわかる。

 

でも人が作ったものを「忘れてほしくない」はどこから目線なのか分からないし、人の気持ちを勝手に代弁するのは反感を買う訳である。

 

 

今回これを見た結論としては、やはり言葉遣いは大事なんだなということである。

 

例によって例のごとくヒカキンさんを用いると、個人的に好きなこのシーンを挙げさせてもらう。

 

www.youtube.com

 

冒頭でポムポムプリンというキャラクターの説明を始めるヒカキン氏。

1996年生まれだということを紹介したうえでサンリオキャラクター総選挙の話を挙げました。

 

総選挙ってあるんだよね、AKB48みたいに

それでね、去年おととしかな?(2015&2016年)

総選挙1位なんだよ!この子、すごいでしょ

キングなんだよ、この子可愛いけどカッコいい経歴を持っています。

 

ただね、一番最新の総選挙ではシナモンロールに負けちゃったんだよね。

そう、シナモンロールも可愛いからさ、いいんだけどね。

-(ポムポムプリンまんにケツの穴が無い件… 【肛門】 より)

 

そう、選挙でどちらが勝とうが負けようがどちらも可愛いのである。

ãµã³ãªãª

nlab.itmedia.co.jp

 

ここでどちらの方が可愛いか、どちらのほうが人気か?などと話し始めるのは圧倒的に違うだろう。

 

そう、「それぞれ可愛い」という結論でいいのである。

 

人によってキャラクターに対して抱いている感情や愛着はそれぞれなのだから、比較する必要もなければ一括りにして評価する必要もない。

 

このように人にわずかにもネガティブな感じを残さない言葉遣いを

おれは見習っていきたい。

 

 

最後に

2018年の今年の一字、皆さんは見ましたでしょうか。

「災」だそうです。

 

ちなみにヒカキンさんは2017年の今年の一字である「北」に対してもネガティブな情報ばかり集めるのは仕方がないかもしれないが、ポジティブな情報にしてほしい、みたいなことを言っていたと覚えています。(当該ツイートは探しても見つかりませんでした)

 

そういうことなんだろうなーと。

 

(おわり)

 

 

 

 

人と比較することをやめたというかしなくなった

人と比較することがマジで無くなった。

 

金とか容姿とか女とか仕事とか住まいとか

自分は自分に満足しているから人と比較してどうとかいう結論が何も出ない。

 

クリスマスなのに一人とかそういう言葉は3~4年前なら考えさせられたかもしれないが、今となっては何も感じない。俺にしかないものも多ければ俺にないものも多い。

 

あの人はうらやましい!とかこいつよりはマシだとか。そういう考えがマジでない。

 

3~4年前の自分と比べてどう考えても自分に自信があって、人と比較しないようになった。

 

ちなみに自分に自信がない人はたまには自分より下の人を見つけて回復させるといいらしい。

 

まあただやりすぎても微妙だと思うけど。

 

とにかく自信があって、何を言われても動じないようになりました。

おれはね。

 

(おわり)

配信で人を楽しませるということ

今日は休日だったんですがお昼にスマブラ配信してました。来場者数は0か1かそのくらいだったのですが、こんなコメントが来ました。

 

「初見です、こんにちは」

 

この時点で相手は何らかのコミュニケーションを求めているように見える。

 

それに対して俺は

「こんにちはー今宅配ピザ注文してるからスマブラやってないね」

と返しました。

 

相手はスマブラ放送を見に来て何らかの会話を求めているのに対しておれは一方的にコミュニケーションを拒絶しているような感じを見せた。

 

あたかもお店の営業時間外に来たお客さんみたいに対する対応みたいになってしまっている。

 

初見歓迎!みたいな放送してる人は見てもらって楽しませるように心がけて、それで自分も楽しいみたいな感じなんやろなあ。

 

ちなみにあのれじはこんな感じである。

 

f:id:Kaibarasan:20181208214029p:plain

 

なかなかしっかりしている。サムネもしっかりしている。

動画編集どころかコメント欄を画面に映すためにコメントのブラウザのURLコピペして、さらに棒読みちゃんを起動して配信URLを貼るだけでかなり面倒だと思ってしまう。

 

人のことを楽しませるやつの労力というのはどこから湧いてくるんだろうな。

 

(おわり)

 

 

 

 

 

 

いんむわかりません

おれが配信でいんむネタっぽいことを言うたびに

 

あのれじ(知り合いのyoutuber)に「いんむわかりません」と言われる。

 

そう考えると、あのれじは下手に変なノリを作らないようにしながら軽く乗っているようなツッコミ待ちみたいな感じになる訳で。

 

結構賢いと思った。

 

思いっきり乗るみたいな感じだと結構きついから。

 

(おわり)

 

音ゲーの動きは一般の人にはどう見えてるのか

(※音ゲーの動きがキモイとか言いたい訳ではないです。僕はデレステ上手い人とか太鼓の達人とか素直にスゴイと思います。)

 

こんなツイートを見ました。

 

(本人から掲載の許可は得ています)

 

 

自分はデレステと太鼓くらいしか音にまつわるゲームをやったことがないが、これの凄さは何となく伝わってくる。高難易度の譜面をクリアするための理想の指の動きを長い時間努力してようやく体にインストールしたのだろう(たぶん)。

 

分かる人には(おそらく)分かる凄さだが、これは音ゲーをやったことのない一般の人の目にはどのように映るのだろうか。

 

おそらくあまり魅力的で、尊敬できて、カッコイイという具合には映らないのだろう。

 

という訳で今回はどうして上の指の動きは一般の人の目に魅力的に映らないのかについて考えようと思う。

(だいぶあやふやな部分からスタートする訳ですが、だいたい筆者の思い込みなのでそう固く捕らえないでもらえると助かります。

一般の人の目には魅力的に映りにくいだろうな、という自分の考えから始まっているだけの文章です)

 

①いざという時にならないから

筋肉がすごい人とかスポーツ選手はカッコイイ様に見えるのにこの指の動きがそう映らないのは、外敵から身を守る事とは無縁だからではないだろうか。

 

②金の匂いがしないから

しかしながら、①のように考えると外敵から身を守ることと関係がなくとも、何かについて研究する動きというのはカッコイイ様に見える。

それはやはり金の匂いがするからだろうか。

この指の動きから金の匂いを感ずることはできない。

 

③人間としての動きとは無関係だから?

日常生活を生きていく上で、仕事をする上でこのような指の動きをする必要は全くない。故にこの動きは魅力的には映らないのだろうか?

 

…と初めは思ったが絶対にそうではない。

というのもスポーツもまた人間として持っている動きとは明らかに違うからである。

 

例えばグローブを使ってボールを捕球する際はグローブを体の正面に構えて捕球を行うが、この動作はボールを体にぶつけてしまう危険を考えればそもそも危険な行為である。ノーバウンドで捕球するという野球のルールを考えなければ、次の図のように捕球しようとするのが人の動きとして妥当なはずである。

 

f:id:Kaibarasan:20181208153950p:plain

このようにスポーツはルールに適応するように自らの動きをアップデートしていく。

音ゲーも与えられた譜面をクリアするために自らの動きをアップデートしていく。

 

人間として持っている動きとは違う動きをしているから魅力的に映らないということは決してないといえる(だろう)。

 

 

④行為に対しての因果関係が全く分からないから

例えば一般の人からしたら理解がまるで及ばないような研究も、その研究によって我々の暮らしが便利になっていると説明を受ければ一般の人は納得するだろう。

 

ルールが分からなければ何をやっているかよく分からないようなスポーツでも、その結果人が涙を流したり表彰されたり国を代表していたりすればなんとなくそのすごさは伝わる。

 

しかしながら↑の動画の指の動きが出来るようになった結果として得られるのは、たぶん良いリザルト画面だけなのである。

 

そのすごさをいくらプレイ人口や難易度、偏差値の指標を用いて説明したとしてもイマイチ凄さというのは伝えられないだろう。

 

まとめ

 

↑の指の動きは、やはり義務教育で受けた教育とは全く無関係な動きだからあまり魅力的には映りにくいのでしょうか。

 

それともやっている事に対して全く共感出来ないからなのでしょうか。

 

ガチャガチャガチャガチャと工場の機械のようにうるさい音が鳴るからでしょうか。

 

目標を定めてそれを達成するために力を身に着けていくという点では何事も一緒だと思うんだけどなあ。

 

(おわり)

まっきーさんとスマブラした

twitterで誰かスマブラ対戦しようぜーと言ってみたところ

なんとあのまっきーさんが釣れました

 

まっきーさんは一言で言ってしまうとカンを知らない赤城しげる

みたいな感じで、スマブラをそこまでやりこんでないし俺みたいにたくさん経験だけあるーといった感じではなくて

 

センスがすごくて

画面をしっかり見て

いい反応をして

俺の動きをちゃんと読んで

質の高いプレイをして

 

といった感じでなかなか上手かったです、ぎりぎり負け越すくらいの感じでした。

(おれが八木さんに近かった感じがある)

たぶん向こうが本腰いれたら数か月で俺なんか相手にならなくなるんやろなぁ…

 

何がいいたいかというと、何かがとてつももなく上手い人というのは、それに似たものも高いレベルで出来てしまう

ということ。

 

暗殺教室でいうと

 

f:id:Kaibarasan:20181208150951p:plain

暗殺教室 13巻より引用

 

 

 

こんな感じ。

ぷよぷよスマブラも、読みあう部分だったり強い動きをする部分だったり試合中に幾重ものコミュニケーションが発生して最終的な場面で相手の動きをキレイに読んでフィニッシュするところとか

 

色々似ている。

という、暗殺教室に書いてあることをまた人生で実感したのであった。

 

人生をやっていると、暗殺教室に書いてあったことを思い起こさせるような出来事ばかりに遭遇する。

 

(おわり)