NEWGAMEの8巻とかいう奇跡

マジで買ってくれ

 

仕事というテーマとか先輩とか後輩とか飯島ゆんとかはじめとかひふみさんとか本当に良くできてた

 

メロンブックスで買ったのでファイルもついてきた

 

正直面白すぎてやばい

 

普段漫画なんて新品で買わないけどこれはマジで買ってよかった

 

作者がニチアサとか女児向けアニメとかお酒とかFPS(?)みたいなのが好きってのが如実にキャラにあらわれてるのもいい

 

良かったマジで

 

アニメしか見てない人も買ってくれ

 

(おわり)

仲間だって時にはライバル真剣勝負よ

スマブラ配信をやっていると、勝ってしまったが故に相手に残念な思いをさせてしまうことがある。

もちろん負けることも多いのだが、経験を2つ挙げる。

 

①スマメイトで1700直前のリスナー勝ってしまったとき

 

スマメイトのレートをぷよクロのレートだと思ってくれればいいんですが、

レート1698のリスナーが1400の俺をスナイプしてきた時がありました。

 

向こうからしたら格下に勝ってきっちり1700に乗せたいし、初めての1700到達を目標にしていたようなんですが、前にフレ戦でぼこぼこにされたにも関わらずなんと勝ってしまって

 

そのリスナーさんはそのまま次も負けて最終成績1650とかで終わってしまいました。

 

残念な思いをさせてしまったから複雑な気持ちなんですが、おれも真剣にやったしいいプレイ多かったから勝てた訳なので

 

まあいいのではないのでしょうか。

でもわざと負ける~みたいなことは考えたくないですよね。たとえ残念な思いをさせてしまったとしても。

 

 

 

 

②単純に友達をフレ戦で打ちのめしてしまったとき

 

これは昨日の話なんですが、普通にたまに対戦するくらいの人で、端的に言って俺より少し下の実力の人とお互いメインキャラで連戦しました。

 

結果としては俺の圧勝だったんですが、

f:id:Kaibarasan:20181117102626p:plain

 

どうやら最初は調子が良かったようだが最終的にはコントローラを壊すまでに至ったらしい。

 

俺も相手の動きに対して「きっしょ」とか言ったり、軽く舌打ちしたり、「もう許さねえからな~」みたいなこと言ってたんで別に煽りとかマナーとかそういう話ではないんですが、人と対戦するとしばしばこうなってしまう。

 

世の中は難しいけど手を抜くつもりもないし、わざと負けていい気分にさせたいなんて考える必要はないと思うんですが、こうなってしまうと複雑な気分にならなくもない。

 

まあでも②の方は普通に対戦楽しかったし誰もがそうやって悩んで歩んでいくんだろうし、それで彼にとってもいい経験になる(はず)なので頑張ってください。

 

アイカツ!の曲である「アイドル活動!」にはこんな歌詞がある。

 

「仲間だって時にはライバル真剣勝負よ」

 

だからそういう変な感じは気にしなくていい。

 

暗殺教室19巻の堀部糸成くんも、

「だからカルマ、お前は俺よりも強い。それでいい。」

って言ってた。

 

でも相手を残念な気持ちにさせてしまうとちょっといろいろ考えなくもないな!

 

(おわり)

 

 

 

 

二宮飛鳥に存在を否定された男

 

なんすかこれは...

 

ということで好きなものとそうでないものを紹介。

・二宮飛鳥に存在を否定された男

さすがに中学生がこの男の存在を受け入れるのは難しかったと思われる。

というよりあれだけ存在について考えている人が否定するのはよっぽどというか、受け入れられなかったというか…そんな感じなんでしょう。

 

市原仁奈に「親の気持ちになれ」と言われた男

ちょっと上手い。

 

前川みくに標準語を喋らせた男

シンデレラガールズ劇場で、声優のお仕事をやっていた際にあれだけ猫語を話したがっていた前川みくに標準語を喋らせるのはよっぽどと思われる。

さすがに目の前にしたら猫語喋ってる場合じゃないですね。

 

島村卯月が唯一笑顔を見せなかった男

みてると笑えないんやろうなあ

本田未央があだ名をつけるのをためらった男

存在そのものが受け入れられなさそうだから、あだ名つけられなさそう。

 

三村かな子が唯一お菓子をあげなかった男

こういう系はかわいそうだしまあ別に上手くもない、たぶん。

 

十時愛梨に「寒い」と言われた男

あれだけ暑がりなのにな…

というよりもわざわざJDが彼の動画なんてみないのでは…

 

・大和亜紀に実弾を使われた男

なんかわろた

 

・姫川ゆきにバットで殴られた男

さすがにかわいそうだしなんか上手いこと言えてない感が。

 

・喜多日菜子が妄想しなかった男

そらそうだ。

 

佐藤心が素で話した男

さすがにしゅがしゅがスウィーティしてる余裕がない

 

 

 

レアガチャからノーマルを引いた男

なんか面白い

 

ちなみにこれ系で二宮飛鳥のやつで笑った後二宮飛鳥の3週目が来た。1日1回のやつだけしか引かないんで、もちろん引けなかったわけなんですがあの赤っぽい衣装なかなか攻撃力が高そうでかっこいいと思いました。

 

装備が中二病っぽくてよい。

 

・参考文献

例のポーズこと青森県

ããããã¨ã é森çãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

(おわり)

いんキャだのオタクだのなんだの

そうやって人を勝手にカテゴライズして何になるというのか

 

理解が及ばないから勝手に当てはめるのか

仲間にしたいからそうやって決めつけるのか

 

ウェイだの陰キャだのオタクだの、そういった具合に人のことを簡単に分類してしまうのはその人を本当に見ようとしていないようで何か嫌だ。

 

暗殺教室の雪村先生みたいに人のことをしっかり見ていたい。

 

お酒を飲んでバカ騒ぎしている人を勝手にウェイだの頭お花畑だのなんだの決めつけて変な見方をするのあんまりいいもんじゃないと思う

 

~歳にもなってアニメみてる~とかも。

 

youtuberとかブロガーとかアクセス稼ぎたかったらそういう言葉とか「詐欺師」みたいな過激な言葉使ったりするんだろうけど

 

あんまりそうやって人のことを分類して、ひとくくりにして語るのはあんまり良いもんじゃないと思いますね。

 

かの橋本さんも言っていた。

「そうやって民族とか国籍を一括りにして評価を下すようなそういう発言はやめろ」

 

「ぷよらーは上から目線が多い」とかいう言葉だって確かにそうかもしれんけど何回も繰り返して真実のように言うもんじゃあない。

 

あとそもそも意味が多様すぎて、「主さんはオタクですか?」という質問も意図が分からなければ何を聞いているのかもわからない。

「アニメは好きですか?」

「声優は好きですか?」

「どうして女児向けアニメを見るようになったのですか?」

もっと具体的に聞いてくれ。

 

 

(おわり)

ポケモンのアンノーンについて真剣に解説する素晴らしい動画を見た

何かについてる真剣に考える動画は、とても面白い。

 

詳しくない人から見てもその真剣さに惹かれつつ、手っ取り早く真理に近づいていく感覚をインスタントに得られる。

 

ということで今回はアンノーンについて考察する面白い動画を見つけたから紹介する。

 

youtu.be

 

このランドセルさんという方はとてもクレイジーな方で、

・カイリキーをこよなく愛し、300体以上育成する

・5世代で乱数に頼らずに、タマゴを信じられない数孵化する

・パワーシェア警戒で物理アタッカーの特殊攻撃も最小の個体値にする

・対戦であまり使われないポケモンに対する理解度が半端ではない

ポケモンダンジョン等のゲームについてもすごいやりこんでる

 

あげればキリがありません。元小説家でアナウンサーだったりとにかく謎が多い人物で、インテリジェンスを感じさせる完成度の高く、とにかく面白い動画を上げています。

 

 

現在はyoutubeで収益化しながら動画をあげているようです。

 

面白いからみんなチャンネル登録してね

www.youtube.com

 

仕事を辞めたり新たに始めたりする話を動画内でしていたので、youtubeで生活していけるくらいになれば更新のペースもあがると思うので、勝手ながら応援してます。

 

これが俺の一番好きな動画で、図鑑からストーリーからキャラ設定から世界観まで粗が目立つサンムーンのシナリオを指摘しながら新ストーリーを考案する動画です。

 

www.nicovideo.jp 

 

ということで解説。

 

アンノーンの優位点を全力で見つけようとすること

この動画の10分以降の内容は、アンノーンの優位点(アンノーンでなければならない理由)を見つけようと、あらゆる点に着目します。

 

他のエスパーポケモンとの単純な数値比較だけで、結論づけるのは簡単そうなのですが、

 

f:id:Kaibarasan:20181107151345p:plain 

アンノーンと他のメジャーなエスパー単タイプポケモンとの数値の比較。

どう見てもアンノーンの優位点が見当たらないだが、ランドセルさんはここから何とか優位性を見出そうと体重、技などのあらゆる点に着目する。

https://www.youtube.com/watch?v=dfussg6DpSg

より

優位点を見つけ出す方法としては、

 

・ダメージを受けるポケモンの体重に依存した技を受けた場合

(くさむすび、けたぐり、ヘビーボンバー等)

・素早さが遅い事を生かしてトリックルームを戦術に組み込もうとする

・めざパのタイプは、電気などにしてしまうとライバルの単エスパーのポケモンの10万ボルトの下位互換になってしまうため、なんとか差別化をはかる。

 

とにかく考察がすごいです。結論は伏せるので結末については是非動画をご覧ください。

 

寄生獣のミギーもこんな感じの事を言ってましたね。

 

f:id:Kaibarasan:20181107152110p:plain

(奇生獣 9巻より)

 

ランドセルさんは更新頻度こそ高くないものの、そのポケモンに対する他者を寄せ付けないほどの知識を発揮しながら、オリジナリティー溢れる完成度の高い動画を何本も投稿されていて、本当にすごいと思います。

 

あとこれも面白い。声出して笑ったのとキノガッサの黒服がいい事言ってるのも超面白かった。

www.nicovideo.jp

 

ランドセルさん好きですよ。

 

備考 

アンノーンの「H」は、車のハンドルに似ている。

 

f:id:Kaibarasan:20181107152945p:plain

Hだけに。

 

(おわり)

 

人は人からいい影響を与えあって生きていけばいいと思う

まず一日外出録ハンチョウ3巻ののこのシーンを見てほしい。

(友達の家に集まったハンチョウたち計4人がピザ生地をどれにするかで迷うシーンです)

 

あとハンチョウはくっそ面白いから漫画喫茶でもヤングマガジンでも単行本でも何とかして読んでほしい。

 

f:id:Kaibarasan:20181103102252p:plain

 

f:id:Kaibarasan:20181103102441p:plain



こう、自分だけだと普段とっていない選択肢って見つけにくいんですよね。

 

自分の1か月前の話だと、弁当にサービスでついてくる汁物は味噌汁以外選ばなかったんですが、お吸い物と中華スープも食べてみると悪くなかった。

 

後者2つは塩分が控えめなので、おかずによって使い分けるのはとても大事だという結論に至ったわけなのですが、一人だとこの結論にたどり着くまでに何か月もかかってしまった。

 

こうなると友達がいれば偏らずに色んな選択肢が視野に入ってきていたのかな、と思う訳です。

 

おれがiPad pro10.5(7万円)を買ったのは東京で会った友達のおかげ。

蒙古タンメンとシーザーサラダを食うようになったのはヒカキンTVのおかげ。

www.youtube.com

 

タブレットアームを買って仰向けになりながらアニメを一気見できるようになったのはtwitterで見たおかげ。

 

ゲーミングPCを買って高画質で配信しようと思ったのはあのれじに使ってるPCを聞いたから。

 

スマホのモバイルバッテリーの存在を知ったのはプリキュアのイベントみたいなのに行った時にモバイルバッテリーを使ってる人が待機列に5人くらい並んでるのを見たから。

 

数えれば限りがない。

 

こうやって人と影響を与えあって人は生きていけば楽しいと思った。

 

プリキュアとかもブログとか読むと結構かなり勉強になったり作り手側の狙いがちょっとずつ分かってきたりするし、リツイートでためになる記事を知った事なんて数限りがない。

 

そういうことや。

 

(おわり)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「外れない選択肢を持つ」ということ

確実に成果をあげたい時に、十中八九外れを引かないであろう選択肢というのは存在する。

 

変数が出てこないタイプの確率の問題だったら全ての通りを試せばいい。

 

f:id:Kaibarasan:20181103100358p:plain

(暗殺教室14巻より引用)

 

お腹が減った時に何を食べたらいいか分からない時は好物を食べればいい。

(一日外出録ハンチョウ 3巻より)

腹が減ったものの、今の自分の体に合った、一番美味しく食べれるものを脳内で模索し続けるハンチョウの様子が面白かった。

 

ちなみにハンチョウはあまりに面白かったんで3巻は新品で買いました。

3巻以外は漫画喫茶で何回も読んだ。

 

 

シークでネス相手ならジャンプして跳魚で逃げればいい。

f:id:Kaibarasan:20181103100037p:plain

 

 

ぷよぷよだと…なんだ、いい例えが出てこない。

 

ということで俺の中での外れない選択肢を今回は紹介する。

 

〇ご飯

 

仕事終わって晩飯何を食うかってなーーーやっぱwwwってなったら蒙古タンメンを食えば間違いない。

ãèå¤ã¿ã³ã¡ã³ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

〇やるとき

僕は何でやったらいいか分からなくなったら大槻唯ちゃんでやります。

他のものであっためてたとしてもフィニッシュを大槻唯ちゃんにしておけば問題ないです。

これで満足出来なかったことは、今のところありません。

 

外れない選択肢をもっておくと生活において安定感が違うから

おれたちは安定とか、自分に合ったものとかを探しながら生きてるんだろうな。

おれは18歳の時に女児向けアニメに出会えてよかったといえるんだろうな。

 

 

(おわり)